オンラインセミナー
【知らないと損する!保育業界の働き方改革】


2019年4月から本格的にスタートした働き方改革。
働き方改革が施行されたことによって、保育園や幼稚園も保育業務の効率化や、多様な雇用形態・勤務形態に対応した制度の構築が必要になってきました。

しかし、
そうは分かっていてもどこから手を付けて良いかわからない」
「どの業務に効率化の余地があるかわからない」
「法改正についてあまり把握できていない」
と悩んでいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

そのようなお声にお答えし、
今回は労務のプロであり、ITツールを用いたバックオフィス業務改善で多くの実績をお持ちの株式会社TECO Design杉野様に登壇いただき、働き方改革に対応するための最低限のルールと、業務改善に向けたICTの活用の基本の考え方をお話いただきます。

また、保育業務課題を解決するためのICTツールであるキズナコネクトと、バックオフィス改善ツールのマネーフォワードクラウドの改善事例もご紹介いたします。
この機会に、ICTを活用した働き方改革対応の一歩を一緒に踏み出しましょう!

こちらのオンラインセミナーは以下のような方にオススメの内容となります
・働き方改革について情報収集しなければと思っているが、なかなか忙しくて手が回らない
・勤務体型や残業有給の管理等、最低限気にしなければいけないルールを確認したい
・業務を改善していきたいが、どこから手をつければよいのか、また、どこに改善ポイントがあるか知りたい
・ICTツール導入での改善事例を聞いてみたい


Webセミナーとなりますため、パソコンもしくはスマホを1台ご用意いただければ、
自席もしくはご自宅より、お気軽にご視聴いただけます。

ぜひご参加くださいませ。

日時 10月14日(水) 11:00~12:00
形態 Webセミナー(Zoomでの接続を予定しております)
参加費用 無料
スケジュール 11:00~11:20:働き方改革に関連する直近の法改正とICT活用の心得
/株式会社TECO Design杉野
11:20~11:30:保育業務改善ツール「キズナコネクト」活用事例
/株式会社ネクストビート
11:30~11:45:バックオフィス改善ツール「マネーフォワードクラウド」活用事例
/株式会社マネーフォワード
11:45~12:00:まとめとお知らせ

※競合企業様等、弊社の判断でお断りする場合がございます
※セミナーへの参加方法を記載したメールをお送りいたしますので、1社から複数名様がご参加される際は1名様ずつお申込みください


<株式会社TECO Design 杉野 愼氏>
中四国大手の社会保険労務士事務所に入社。給与計算部門のリーダー、IT推進室室長。社内のマニュアル整備、IT推進などに注力。またグループ内でコンサルティング会社を設立し、顧客データベースの移行作業や、クラウド労務ソフト等の導入、また業務フローの見直しなどを含めたバックオフィスの業務設計を中心に実施、100件以上の給与・労務・勤怠ソフトの移行作業を実施。


お問い合わせ先

株式会社マネーフォワード
mkt-hr@moneyforward.co.jp

▼お申し込みフォーム